自転車競技を日本のメジャースポーツに!
  • 自転車競技を日本のメジャースポーツに!

    競輪は「日本が世界に誇る自転車競技」であり「レジャー」です。当社は競輪業界に携わって60年、全国の競技実施団体を土台から支えてまいりました。これからも競輪の魅力を多くの人に伝えるために、KEIRINを含めた自転車競技を「日本のメジャースポーツ」にするべく、関係者・パートナーの皆様と一丸となって歩んでいきたいと考えています。競輪は、日本を元気にするための重要なコンテンツの一つになると確信しています。

DREAM STADIUM CONCEPTドリームスタジアム コンセプト

  1. 競輪・ケイリンを含む自転車競技の活性化と、施行者である地方自治体の活性化を目的として事業を行うこと。
  2. 競輪の公正な運営と場内及び周辺の安全を第一に行うこと。
  3. ケイリンがオリンピック種目のスポーツ競技であることを十分に認識し、その地位を確立させること。
  4. 競輪事業がレジャー産業でありサービス業であることを十分に認識し、その地位を確立させること。
  5. 競輪が施行者である地方自治体の事業であることを十分に認識し、地域社会に貢献し、お子様からお年寄りまで全ての人に愛されるよう努めること。
  6. 以上のコンセプトに従って「ドリームスタジアム」の運営を行うため、全ての関係者が一丸となって業務に取り組むこと。