現在の仕事内容について

主に広島競輪場で場外車券の発売や資金に関わる事務処理業務を行っています。
今後は、車券発売システム等を統制する業務も行います。

仕事の面白さ、やりがい、難しさ

公営競技について右も左も分からず入社したため、日々の業務が新鮮で面白いです。
お客様から笑顔を返していただけること、1年目から責任のある仕事を任せてもらえるところにやりがいを感じます。競輪のルールや業界用語だけではなく、初めて目にする書類や金額を扱うため、難しいことばかりで勉強中です。

入社後、仕事を通じて成長したと思うこと

分からないことを先輩社員へ積極的に質問するようになりました。
自分で考えることはとても大切ですが、分からなくて悩むことに時間を費やすよりも、聞いて覚えた方が早いこともありました。仕事を教わり、成功と失敗を繰り返して1人でできるようになることが重要だと思います。

今後の目標、将来のキャリアビジョン

広島競輪場で日写の取り組みやイベントを地域の方々に知ってもらい、家族連れや女性のお客様も安心して楽しく利用できる施設にすることが目標です。
将来は、公営競技に対する自分なりの考えを持ち、たくさんの人と関わっていく中で様々な意見に耳を傾け、お客様の声を反映できる人間になりたいと思っています。

日写はどんな会社ですか?あなたの周りにはどんな社員がいますか?

年齢や性別関係なく、いろいろなことに挑戦させてくれる会社です。
未経験の業務でも、社員だけではなくスタッフも親身になってサポートしてくれます。
様々な経歴や視点を持った個性豊かな社員が多いです。不安に思っていることも相談すれば的確なアドバイスがもらえるため、とても頼りになります。

日写の魅力は?

公営競技の写真判定はもちろんのこと、放送や運営、イベント実施等、多岐にわたる業務を行っているため、自分の得意なことが活かせて、やりたいことが見つかるところが魅力です。

あなたにとって日写とは何ですか?

スタート地点です。社会人として最初の1歩を踏み出した場所であり、先輩社員から仕事の取り組み方や考え方など多くのことを学んでいます。

一緒に働きたいと思うのはどんな人ですか?

柔軟な発想ができる人。

日写を志望する人に一言

公営競技や自転車競技に触れたことがなくても、興味があれば飛び込んできてください!
その勇気と体力があれば大丈夫です。社員が広い心と大きな愛を持って受け入れ、あなたを育ててくれます。皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています!